WATSUとは

水中ボディワークWATSU(ワッツ)とは?

ワッツとは、1980年代にアメリカで編み出され、スパや医療分野に活用され、ヨーロッパ経由でアジアや日本へと伝わった水中ボディワーク。水中で、心と体を、水とセラピストに委ね、ストレッチや瞑想をするようなアクアセラピーです。心地良い浮遊感があり、心身両面に大きなリラックスをもたらすので、脳疲労にも効果があるとされています。